よくある質問 - QUESTION -

歯の裏側に矯正装置をつけて、歯並びや噛み合せを良くしていく比較的新しい矯正治療法です。最近では、様々な裏側からの見えない矯正治療法があります。
ティースアート矯正歯科でもいくつもの裏側矯正装置をご用意しており、個々の症例によって歯並びは違ってくるため、その方に合った矯正装置を選択して治療を行います。
裏側矯正の装置にはそれぞれ特徴がありますので、その歯並びの特徴に合った装置を選択することで、より効果的に矯正治療を進めることが可能になり、治療期間の短縮にもつなげることができます。

裏側からのリンガル矯正治療は歯の動きや治療方法に特徴があり、表側からの歯列矯正とは多くの違いがあります。
また、矯正治療をお受けになる患者様にとっても歯ブラシの方法や発音にも注意が必要なことがあります。裏側からのリンガル矯正治療には、正確な知識と多くの臨床経験が必要になります。

舌側矯正治療のクリニック選びには、日本舌側矯正歯科学会の認定医取得ということを一つの判断基準にされていただくといいでしょう。

ティースアート矯正歯科では大人の方の半分以上がこの裏側からのリンガル矯正法で治療を行っています。舌側矯正法=リンガル矯正は、まわりの人からは全く気がつかれずに歯並びをきれいにすることができる新しいタイプの歯列矯正法です。その中にも様々な矯正治療法がありますので、ご自身に合った矯正装置を選択することはより良い結果へ繋がる第一歩になります。ご相談や診断の中でしっかりとお話を聞いていただけるといいでしょう。






その他のお問合せはメールでもお待ちしております。
ティースアート矯正歯科では生活スタイルに合わせて、様々なタイプの歯列矯正をご用意しています。
お気軽にご相談ください。