よくある質問 - QUESTION -

人によって個人差はありますが、 表側からの矯正治療の場合は、唇に装置が当たりますので楽器の演奏に注意が必要な場合がありますので、個別にご相談ください。
また、食べた後に物が矯正装置の間に挟まり、磨き残し出やすいので、矯正専用の歯ブラシで磨く方法を当院ではお伝えしております。
裏側ですと話しにくい期間があります。
個人差もありますが、矯正治療の初期は正確な発音がしにくい時期があります。 物理的にお口の内側に矯正装置があるので喋りにくくなってしまいますが慣れてきますのでおおよそ1週間くらいは、はっきりゆっくりと発音されてください。
ただ、歯ブラシも喋りにくさも徐々に慣れてしまえば生活に支障が出る事はありませんのでご安心下さい。






その他のお問合せはメールでもお待ちしております。
ティースアート矯正歯科では生活スタイルに合わせて、様々なタイプの歯列矯正をご用意しています。
お気軽にご相談ください。